やるぞ!確定申告

2016年11月4日(金)発売
メーカー希望小売価格:4,800円(税抜)

【対応OS】
windows vista / 7 / 8 / 8.1 / 10
Mac OS 10.7以上(Mac OS X Sierra 動作確認済み)

※本製品の「確定申告ソフト」部分につきましては「平成28年分確定申告」専用となり、 1年分のみの単年度仕様となっております。(税制改正などによる変更などが毎年あるため)


製品概要

対応業種

対応業種

業界最多帳票対応数

このソフトで様々な確定申告に対応が可能です。
詳しくは各帳票の一覧をご覧ください。

※法人税の決算・申告には対応しておりません。



確定申告ソフトは同梱

「やるぞ!確定申告2017」が付属していますので、
これ1本で青色申告から確定申告まで行うことができます。
別途購入の必要はございません



便利!減価償却自動計算

面倒な減価償却費の計算が必要項目を入力するだけで、
自動的に行われます。




充実のサポート体制

今年もやるぞ!シリーズは充実のサポート体制! 土日でもサポートを受けることが可能です。
これで申告もあんしん!

リモートサポートとは?
スタッフが電話だけでなくお客様のパソコンをインターネット経由で確認しながら行うサポートです。パソコンの画面を見ながらサポートしますので、お客様はご相談の際に専門知識は全く必要ございません。
※リモートサポートサービスは2017年1月4日~3月31日までのサービスとなります。

申告書作成の流れ

確定申告書作成の流れ



提出書類ナビゲーション 
簡単な質問に答えるだけで、あなたの今年の申告に必要な
提出書類や添付書類を一覧で確認できます。




提出書類入力 
実際の申告用紙のイメージに沿った入力形式を採用!
入力項目ごとの用語解説が参照できるので、
どなたでも戸惑うことなくスムーズに入力が進められます。


用語解説機能

各書類の入力項目ごとに、専門用語の解説や、
記入内容などを詳しく解説しているので、
用語が分からなくてもこれ一発で解決します!


らくらく印刷設定 
税務署で配布している申告用紙はもちろん、
白紙への直接カラー印刷にも対応しているので、
らくらく印刷が可能です。
しかも住所や氏名など、項目ごとに印刷(する/しない)の
切り替えも簡単に行えます。

製品仕様

機能一覧


・提出書類ナビ機能
・用語解説機能
・確定申告書OCR書式への対応
・確定申告書A(第一~二表)・B(第一~五表)に対応
・確定申告 内訳書
・明細書作成


出力対応帳票



確定申告部分


確定申告書 確定申告書A
確定申告書B
分離課税用申告書
損失申告用申告書
修正申告書
決算書・収支内訳書 決算書(青色一般所得・青色不動産所得・青色農業所得)
収支内訳書 (白色一般所得・白色不動産所得・白色農業所得)
内訳書・明細書・計算書 所得の内訳書/医療費の明細書
住宅借入金等特別控除額の計算書医師用決算書(青色一般)の付表
変動所得・臨時所得の平均課税の計算書譲渡所得の内訳書(総合譲渡用)
譲渡所得の内訳書(土地・建物用)
株式等の譲渡所得などの計算明細書※取引明細件数無制限
財産及び債務の明細書

動作環境

windows

対応OS Windows Vista/7/8/8.1/10(各エディション)
CPU OSの動作環境に準ずる
メモリ 512MB 以上必須(1GB以上推奨)
HDD 約1GB程度(+データ作成数1件あたり1MB程度)
その他 1024x768以上必須(1280x800以上推奨)、High Color(16ビット)以上

mac

対応OS OS X v10.7以降(最新の状態に更新済みであること)
CPU OSの動作環境に準ずる
メモリ 512MB 以上必須(1GB以上推奨)
HDD 約1GB程度(+データ作成数1件あたり1MB程度)
その他 1024x768以上必須(1280x800以上推奨)、High Color(16ビット)以上