いきいき脳楽エイジング いきいき脳楽エイジング いきいき脳楽エイジング






以下の項目に当てはまるか確認してみてください。

いかがでしたでしょうか?
当てはまる項目が多いほど将来、認知症になる危険性は高まると言えます。
もちろん、確実に認知症になるという訳ではありません。
色々な要素が重なり合って認知症が発症するという事がほとんどです。
過度に心配し過ぎる必要はありませんが、普段の生活で心がけていくことは大切です。





  
  認知症予防、認知機能の低下予防には以下の5点が必要だと考えられております。

 ○脳トレなど頭をしっかり使うこと
 ○適度な運動すること
 ○野菜・魚が豊富なバランスのいい食事を摂ること
 ○生活習慣病の予防や治療に役立つことをすること
 ○人とかかわること

 

  普段から頭をしっかり使う仕事をしていたり、
  週3日、1回30分以上の運動を継続していたり、
  偏食にならないようバランスの良い食事を心がけていたり、
  生活習慣病の予防がきちんとできていたり、
  人とのコミュニケーションが活発なところで過ごしていたり、

  そんな環境で普段から生活されていると認知症発症の可能性は低いものと言えるでしょう。
  ただ、気をつけていても中々全てを満たすことは難しいものです。
  何より継続していくことが大切です。



































































ご購入はこちら